観光スポット

新都心公園

自然

2001年より那覇市新都心エリアに設置された公園で、約18ヘクタールの広さを誇り、新都心エリアにある公園の中では最も規模が大きく、テニスコートやバスケットボールコート、スケートボードコート、ジョギングコース、多目的広場、那覇市緑化センターなどを有する。
平日、週末を問わず朝から夜までそれぞれの施設を利用する老若男女をみる事ができ、市民の憩いの場となっている。
ロケーションとしては南西側に沖縄県立博物館が隣接し、南側にサンエー那覇メインプレイスがあり、那覇新都心郵便局側には歩行者専用道路「おもろ花風橋」が架かり、黄金森公園と結ばれ、サンエー那覇メインプレイスを横切るように歩行者専用道路「おもろ天空橋」が架かり、ゆいレール・おもろまち駅とを結んでいる。
また、災害時の防災公園としての位置づけもあり、有事の際はヘリポートとして利用できる設計となっていたり、緑化センター地下には災害備蓄品の保管倉庫が設置されている。

基本情報

フリガナ
シントシンコウエン
所在地
900-0006 沖縄県那覇市おもろまち3丁目
営業時間
24時間
休日
なし
料金
無料
駐車場
無料(141台)
アクセス
空港より58号線を北上、上之屋交差点を右入る。県立博物館とあっぷるタウンの間の道を左折、約500m。